サンプル記事 / デザイナーを結び、つなぐ。

全員相互を結ぶネットワークを広げ、また、デザイナーと社会をつないでいく、さまざまな活動を展開しています。

点と点として存在するデザイナーを線で結び、ネットワークという面に広げ、社会全体との関係性を深めていくこともJAGDAの大切な役割です。年に一度の総会と全国大会は、会員同士が直接出会い、交流を深める機会として、JAGDAの活動のダイナミズムを支えています。また、さまざまな広報ツールを発行・発信しています。

全国大会
全国の会員が顔をあわせる交流の場。

年に1度の総会に加え、全国各都市で全国大会を開催して会員同士の交流を深めています。
デザイナーを結び、つなぐ。
2017年度第34回通常総会(会場:東京・国立科学博物館 講堂)

広報
各種コミュニケーションツールを発行。
会員の企画・デザインによる会報のほか、ニュースレター(隔月)、メールニュースを発行しています。

ウェブサイト
JAGDAの情報をより早く広く伝える。

ウェブサイトでは、JAGDAの最新情報や展覧会・コンペティション情報のほか、
会員作品集「Who’s Who」を公開しています。