本好きさんからの課題

本が好きになったきっかけは、幼稚園の頃に買ってもらった『きょうのおはなしなあに』という大型の絵本だったと思います。春夏秋冬で一冊ずつ出ていて366日にいろんなお話が割り振られている紙箱入り・布張りの本でした。毎晩、寝る前になにかひとつお話を読んでもらって、そのうち、自分でもそれを読むようになって。という感じで、物語の世界が 身近になっていったと思います。小学三年生の冬に引っ越しをした先で、徒歩五分のところに図書館があり、児童書ルームには三日に一度くらい通っていました。明確に読書好きを自覚したのは、たぶんこのころです。引っ越しのお別れにいただいた『イギリスとアイルランドの昔話』という本がものすごく好きで、そこからイギリスや海外の児童文学を好んで読むようになっていきました。池袋のリブロ本店が一番近くの大きな書店だったので、お年玉を握りしめて買いに行ったことをよく覚えています。まさか自分がこの会社で働くようになるとは……。特に『ナルニア国物語』と『ツバメ号とアマゾン号』のシリーズにはドハマりして、特に小帆船を乗り回すツバメ号とアマゾン号シリーズは、社会人になってからイギリス湖水地方に旅行して実際に保存されている『ツバメ号』を見に行ったり、自分でも湖に漕ぎ出してみたくてカヌー教室に通いマイカヌーを買ったりしてしまうほどでした。池袋のリブロ本店閉店の最終日、何か記念に買おうと思い、ちょうど新版が発行されたばかりの岩波少年文庫版『ツバメ号とアマゾン号』を買いました。(福川麻子)

古川浩二

古川浩二ストロールデザイン代表

宮崎・東京都出身。2007年に勢いと勘違いで宮崎県に移住し独立。言葉や文化の違い、クライアントの問題点や要求はお酒と笑顔で全て解決。人口2万人の小さな町で日々奮闘中。

https://stroll-design.com/
梅木三千世

梅木三千世デザインブロッコリー

宮崎・宮崎県在住。『目的地はどこか?』目的地へ到達するため、橋をかけるようにデザインでお手伝いしたい。そんな気持ちで日々を過ごしています。

https://d-broccoli.com/
松田渉子

松田渉子(JAGDA宮崎)オノコボデザイン

宮崎・宮崎県北部のまちで、『伝わるデザイン』を目標にお仕事をしています。お酒と漫画が大好きです。ディレクション修行中。

https://onokobodesign.jp/