本好きさんからの課題

A HISTORY OF MENʼS FASHION
20年ほど前に友人夫婦と3人で、はじめてパリとイギリスを旅行した時にイギリスのアートブック専門店で購入した本。
今でこそ、ボタンひとつで本が届く便利な時代ですが当時は現地に行かないと手に入らない物が沢山あった幸せな時代。
半分ジャケ買いのような感覚だったけど20年経った今でもページをめくると新鮮な感覚を与えてくれる魔法の本。
内容としては、メンズファッションの歴史を当時のイラストや肖像画をもとに説明したモノ。
歴史好きの僕には、相性の良い本だと思う。
当時、シャツのお店をオープンする為に、生地やボタンを沢山買い付けパンパンになったスーツケースの隙間にこの肉厚の本が入るスペースをホテルの部屋で一生懸命考えて入れた思い出が今でも鮮明に心に刻まれています。
こんな思いが出来る素敵な旅をまたしたい。(田中龍也)

長尾朋貴

長尾朋貴(FUKUOKAデザインリーグ)

株式会社スウトデザイン代表/デザイナー
メーカー勤務の傍ら、2000年頃より、独学で家具作りを始める。2009年、「作りながら考える」というスタイルで本格的にデザイン活動を開始。2010年より、生活雑貨ブランド『スナオラボ』を展開。現在は、プロダクトデザインを中心に活動中。

http:// sunaolab.jp